赤ちゃんだけじゃない、親子で使えるベビーオイル

ベビーマッサージをおこなう際に使用するベビーオイルは、赤ちゃん用に作られたもの。もちろん敏感肌で悩んでいるママにも使えるんですよ。産後の肌はホルモンバランスの影響でまだまだ敏感、トラブルもあります。そんな時は刺激の少ないベビーオイルがとっても役に立っちゃいます。赤ちゃんんと一緒に楽しくスキンケアしていきましょう!

ベビーオイルは親子で使えるから一緒にスキンケア!

ベビーオイルは赤ちゃんにも使用できる安心安全なオイルです。ママやパパも乾燥対策にベビーオイルを使用しましょう。

鉱物油と植物由来のオイルとは使用方法が違いますのでご注意くださいね。

スキンケアとして使用する場合は、植物由来のオイルは肌への浸透性が高いため植物由来のオイル、化粧水、美容液の順番で使用します。

マッサージならお風呂上がりに水分を拭かずそのまま毛穴の黒ずみが気になる所につけてクルクルと優しくマッサージし洗い流します。

塩や砂糖をまぜてスクラブマッサージするのもおすすめです。鉱物油の場合はスキンケアの最後にふたをするように使用します。

乾燥が激しい時は普段使っている保湿クリームにベビーオイルを数滴たらして使うと、いつもよりも保湿力がアップして乾燥を防ぐことができます。とても簡単ですので是非一度試してみてくださいね。

ボディの保湿やヘアオイルとして

お風呂あがりのボディの保湿にもオイルは大活躍です。こちらはどちらのオイルも同じで、乾燥している部分にマッサージしながら塗ってあげましょう。

植物由来のオイルは、ヘアオイルとしても使用できます。ヘアドライの前後に使用することで、髪の毛がつやつやになり髪の毛の保湿にも大活躍です。

ベビーオイルは手軽に使えて保湿力もとても高いので、赤ちゃんだけでなくママも一緒に活用していきましょう。オイルと言っても様々な成分が配合されていますので、使い心地の良いものや美容成分の入っているもの、そしてもちろん赤ちゃんの肌につけても負担にならないような自然由来成分でできているものがいいですね。